あなたの『バストが小さい』は思い込みかも…!

下着・ファッション・着物で
あなたの女性力にスイッチを入れる
美曲線コンサルタントのWoods Izumiです。

 

最近、某大手下着メーカーさんのリサーチでは、日本女性の75%が間違ったサイズの下着を着けている、との記事が出ていました。

私のコンサルの経験からのデータだと、
95%は美曲線的視点から行くと、小さ過ぎるブラを着けている。
そしてその原因は、何よりも
「自分はバストが小さい」という思い込み
だと感じます。

多くの女性はきっと「まっさかー!」と思うと思うんですが、
小さなサイズの下着を着けると、
見た目にバランスが崩れるだけでなく、
実際に、大切なバストを小さくしてしまってる、もっといえば全身のヌードも崩してしまうんですよ!!!

えーっ!と思われると思いますが、事実です。

でも、誰もちゃんと教えてくれた事ないですものね。(涙)
隠れた部分なのでメイクやファッションほど話題にもならず、なかなか正しい情報をきちんと理解できる仕組みがない…。
だから「小さい」という思い込みを握りしめ、間違えたサイズ、形を選ぶ→心地良くない、痛い→ワイヤーなし→ブラ◯ップ みたいな図式で迷子になっちゃうんですよね(涙)

そんな現状を知り、構築したのが『美曲線下着メソッド』なのですが、
同様に何十年も「バストが小さい」とずっとコンプレックスだったKさまが
コンサルの興奮冷めやらぬ喜びをブログでかいてくださってます。

バストにコンプレックスを持つ女性の皆さまへのヒントがあるかもしれませんので、シェア。

ブログ『みんなちがって素晴らしい♪925♪』
https://ameblo.jp/machi925/entry-12400825686.html

 

本当に自分に合うブラでありショーツは、
この様に
「見ても美しく、着けても心地よい」のです。

下着屋さんでサイズを測って
「あなたのサイズはこれですよ」と言われても、
もし、
そのサイズをつけていても、
心地よくなく、美しくもないのであれば、
その下着は見直す余地が大いにあるんです!

そして、サイズだけでなく、正しい位置に着けるということも大切です。
でも、そんなのもきちんと教わった事ないですものねあせる

大丈夫。美曲線メソッドでは、セミナーとコンサルで、きっちり本来の美曲線を再現するために必要な事を全てお教えします。

本当に合った下着の心地よさを知ったら、もう合わないものには戻れませんよ!
だって、気持ちよくて美しいんですもの!

だから、コンサルの後は、 

こんな笑顔や…

こんな笑顔にもなります!

美曲線セミナー&コンサルにご興味ある方は
こちらからお問い合わせください。

 

下着・ファッション・着物で
あなたの女性力にスイッチを入れる
美曲線コンサルタントのWoods Izumiでした!

Share with ♡
Facebook
Twitter
RSS
Follow by Email