「ガラスに映る自分を見る度に思わず笑顔が溢れた」 – LA在住 Kさま 29歳

あなたの女性力にスイッチをいれる
オーストラリア在住
美曲線下着コンサルタント Woods いずみ です。

 

【美曲線コンサルの感想をご紹介!】

LA在住のKさま(29歳)

鹿児島でセミナーを受講。多忙なスケジュールの中どうしてもコンサルを受けたいと帰国当日の朝、東京でコンサルを受けてくださりました。
もともと痩せ型の体型。ご自身の事を「棒人間で嫌なんです」と仰って、アメリカはフィットした服が多いので細さが際立つので出来るだけそう見えない服を選んでいたというKさま。

<コンサルの感想>
胸とお尻のトップラインが下がっていることが悩みでした。
セミナーでは、ブラに関しては、しっかり胸を支え、しっかり胸が収まるものを着用する事、お尻に関しては、ガードルを用い、下がっているお尻を集めて上げるアプローチが必要という事が分かった。

コンサルでは、嬉しくて言葉が出ない場面がありました。悩んでいた体型が劇的に改善して、感動しました。
自分の体型をしっかり見てくれて、体にぴったり合う下着を選んでくれたことがとても嬉しかったです。こんな事は下着屋さんではやってくれません。
コンサル後、歩いているときにガラスに映る自分を見る度に笑顔が溢れました。

感動セミナー&コンサルをありがとうございます!

 

その感動の理由は、こちら❤️
↓↓↓

 

美曲線メソッドを用い、
正しい下着を正しく着用すると、
バストとヒップの丸みが主張し、他のスレンダーさが美しく際立つグラマラスな体型に変身

これなら、アメリカでポピュラーなフィットした服もバッチリ👍✨
むしろ振り返られるボディーになられたと思います!

【自分での下着選びについて】
コンサルで「本当に自分に合う下着」を体感して頂いたので、今後は比較ができます。
外国での下着選びもこれまでよりずっとずっと楽に合うものを選べるようになりますよ!

実は海外在住の方の中では、
「海外では下着をどうやって選べばいいかわからないので日本で買って帰る」
という方も多いのも事実。

美曲線メソッドを知ると、下着選びは迷いが少なくなります。
美曲線コンサルを経験して頂くと、体のこと、下着のことへの理解は格段にあがります。
ですので、世界のどこにいても「あなたの味方になる下着」を見つけ易くなりますよ!

美曲線セミナー&コンサルにご興味を頂いたら、
まで、どうぞお問い合わせください!

 

Share with ♡
Facebook
Twitter
RSS
Follow by Email