プリンセススタイリング💗

下着・ファッション・着物であなたの魅力を可視化する
「思わず振り返る美人クリエイター」Woods Izumi です。

 

私、スタイリングが大好物なんです。洋服でも、着物でもそれは同じ。

TPOはもちろん、投影したい自分のテーマなんかを考えて創っていくのが楽しい!

 

自分以外の人のスタイリングはもっと好き!

その人の特徴や印象を活かしてそこが引き立つスタイルをご提案して、それがばちっとはまった時の私の中のワクワク感。
(その方の未来に勝手にワクワクが止まらなくなっちゃうんですね~)

それまでの自分と違う自分を鏡の中に発見したときの、クライアント様の高揚した笑顔。

さなぎが蝶になり美しい羽根を広げた瞬間を見たような感動を味わえるから…!

 

 

そんなよだれものの大好物であるスタイリングをご依頼くださったのはY様。

 

ある日
「主人の会社の大きなパーティがあり、テーマ『MET GALA』風。どうしていいかお手上げです~助けて~」とメッセージをくださいました。

MET GALAといえば、毎年NY美術館で行われるトップセレブが集まる世界が注目するパーティ。

私はこの10年、
パートナーの仕事の関係などで海外の大きなパーティに参加する機会が多かったことから、
その経験を活かし、
ただ「装いのお手伝い」だけでなく、空気感などもお伝えしたりと「+α」もお役立て頂けるかな、と思いお手伝いさせて頂くことにしました!

だって、日本ではなかなかない規模のパーティですよ!経験しなきゃもったいない!

 

という事で、そのパーティを心地よく過ごして頂くため、

ドレス・アクセサリーのスタイリング+ヘアセット+メイク

すべてお任せいただくことになりました。

 

Y様は知的で優しい雰囲気のナチュラル美人さん。

 

Y様は、飾らない自然体でも充分に美しいんです。
その美しさの中に特に強く感じる印象は『知性』と『優美さ』。

だから、ドレスとアクセサリーは、ロイヤルファミリーのお召しになるようなスタイリングをご提案。

本当はヘアも、夜会巻きかトップシニヨンのようなクラシックな雰囲気にと思っていました。

 

が、パーティの当日、メイクをさせて頂きながらあることに気付きました。
そのあることとは。。。
次の記事に続きます。

 

下着・ファッション・着物をツールに、もっと豊かな未来へナビゲートする
イメージコンサルタント

Woods Izumi でした!

Share with ♡
Facebook
Twitter
RSS
Follow by Email