美曲線レビュー② 上物で体型カバーはもうしない!

下着・ファッション・着物であなたの魅力を可視化する
イメージコンサルタントのIzumi Woods です。

今日の美曲線のレビューは
大阪でセミナーとコンサルを受けてくださったTさま。

個性的なものが好きで、オシャレが大好きなTさま。

4人のお子様を出産後、
補正下着を気に入って着用しておられたそうですが、
今回、本当の意味で「体型と下着の関係性」を理解し、
未来によりワクワクして頂けたようです♡

以下、Tさまのご感想の一部です。

セミナーの、
色んな部位のはみ肉がなぜそこにあるのか!!の答えは
衝撃でもあり、
また、ものすごく納得いたしました!

コンサルでは、
自分のバージスラインと胸の容量にあったブラをつけたときの心地良さに、
ビックリと同時にこんなに同じブラサイズでも違うんだと体感させていただけました!

今回セミナー&コンサルを受けさせていただいて、体型は痩せなければどうにもならないと下着を変えるという観点はなく、上物ばかりを変化させて過ごしていました。そこが大きな気づきでした!
体型が変化していくことで、今までチャレンジできなかったファッションもたのしんでいけそうで、それもたのしみです

終わって一緒に撮っていただいた2ショット写真、私 満面の笑みで!本当に心が喜びなどプラスのことで満たされていたのが、表情に溢れ出ていたんだと思います。
本当にこの度はありがとうございました

 

T様の「上物ではなく、土台の大切さ」に気付かされた変化は、こちら↓↓↓

この上にピッタリフィットしたドレスをイメージしてみると、左右のシルエットの差が歴然としますよ!

ビフォー(左)アフター(右•ブラジャーとガードル着用)

 

Tさまは、痩せ型ではないにせよ、中肉中背。
「太ってる」という印象では決してないのです。

ただ、
はみ肉がそう思わせていた、
ボディラインがそう思わせてたタイプ、でした。

だから1グラムも変わってなくても
位置・形・ハミ肉がスッキリしただけで、
こんな風に見た目が変わるんですね。

 

ちなみに着用アイテムはたった3つ。
ブラ、ショーツ、ガードル。
以上。

みなさんが着けてる数 + 1 くらいのものでしょ?

しかも、普通の下着屋さんの下着ですよ。

だから、
これは貴女にも起こる変化なんです!

 

もちろん、
ただブラジャーとガードルを着ければこうなるわけではありません。

このような変化のために必要なのは、

1,「本来の美しさを再現できる形、容量」を見極めた下着選び

2,  正しい位置、着け方

なんです。

そして、
この2つを体感でお伝えしているのが『美曲線下着コンサル』
その理論をお伝えしているのが『美曲線セミナー・座学』
です。

あなたも、
「痩せなきゃ……。」の前に、
ボディライン、シルエットを見直してみたら?

Tさまのように、
土台を『美曲線仕様』に整えて、
着痩せとか考えずに
着たい服をどんどん楽しむワクワクを手に入れませんか?

 

下着・ファッション・着物で貴女の魅力を可視化するイメージコンサルタント

Izumi Woodsでした!

Share with ♡
Facebook
Twitter
RSS
Follow by Email