「着物は高い」は今やウソ!〜着物の高い敷居をぶっこわす!最終章

下着・ファッション・着物であなたの魅力を可視化するイメージコンサルタントIzumi Woods です。

一昨日、パース着物クラブとして初の単独出店でSaku Blossom Festival というイベントで着物貸出と着付サービスを提供してきました!


桜と見まごうビンクのアプリコットの花が咲き乱れるなか、
たくさんの方に、着物や浴衣を着ていただきました。

皆さん、とても嬉しそうに着物を選び、着付けをする最中も、
どれだけ日本が好きか、
着物がステキだと思うか
を話してくださったり、
着付け後、
「行ってきまーす!」ピンクのバックグラウンドの中に向かいながら最高の笑顔で手を振ってくれたり。。。

着物が大好きな仲間と一緒に
異国の地で着物に触れてもらう機会を作ることは本当に楽しいし、
私達日本人にとっても
日本の文化の素晴らしさを再確認できます。
あと2回、頑張ります!

 

さて、本題に!
いよいよ『着物の高い敷居をぶっ壊す!』シリーズ最終章。

「着物は高い!」の壁をこなごなにしたいと思います。

 

『着物を始める!となると、
何十万円を覚悟しなきゃいけない』⁉︎⁉︎

たしかにそんなイメージってありますね。

実際、私が着物を最初に購入した20数年前はそんな感じでした。

実際、中には百万円超えちゃうものだってありますね。

 

でもね、そんな新品なら何十万もしたような正絹(シルク)の着物ものでも
中古で購入すれば、
着物一枚数千円、帯だって同じ程度で購入できちゃったりするんですよ。
びっくりでしょ!

 

それはなぜか?

 

着物が嫁入り道具の一つだったり、着物を楽しんでいた人が多くいた時代が終わり、
着物離れして洋服が主流になった現代に、着物を着る人口がかなり減ってしまったため、
嫁入り道具だったものや楽しまれていたものがセカンドハンドとして世に多く出ているから。

 

だからね、
今は素晴らしい着物を破格で買えてしまう、
超ラッキーな時代なんですよ!

着物や帯が一万円以下で買えちゃうことだって珍しいことではありません!

なんなら、
ちょっとしたワンピより上質なのに安い。。。

でしょ?!

私のコレクションの多くも中古の着物です
気軽に楽しめること、
以前の持ち主さんに愛されたものを引き継いでうちにお迎えして、大切に着させていただく感覚も、
個人的に大好きなんですよねー。

 

『でも着物と帯それだけじゃ、
着物って着れないじゃない?』

たしかに。

 

いわゆる「着物」の姿には、
下着や長襦袢、帯板など和装小物が必要。

それらはね、ネットでも気軽に買えちゃいます。
長襦袢は、洗えるものからシルクのものまで。
気軽に使える洗えるものなら、3000〜5000円台であります。

腰紐や帯板・帯枕などその他必要なものは
「着物小物セット」などネットで検索し5000円以下で購入できちゃうんですよ。
しかもこれは、一度買ったらずーっと使えます。

コーディネートのアクセントとして楽しめる帯締め帯揚げだって、
安いものなら1000円台で買えます。
数千円なら、アクセサリーを買う感覚で増やしていける金額ですよね。

 

ってことはですよ、
二万円程度で、
着物に必要なもの、ぜーんぶ揃ってしまう♡
ってこと!

安くない?!

 

それなのに、
前回記事に書いたような、
着物マジックがあなたの身に起こって、女性力UPしちゃうなら、
めっちゃ良くないですか?

 

変わり映えしなかったり、流行で数年後には着れなくなってしまうワンピを買うより、ずーっとずーっと
良い投資になると思いません?

 

もちろん、上をみたら際限なくあります。
小物もいろいろあるしね。
それも着物の世界の楽しいところ。

 

気軽なものから始めて、
ゆっくりと目と感覚を肥やして、
手の届く範囲でその世界を広げていけばいい。

広げていかなくても、いい。
それだって自由なんです。

纏っているだけで気分がいい。
そうして自分の中に
着物マジックを起こすだけでも充分じゃない?

 

このシリーズの最初にも書いたように、
着物は日本の誇るべき文化でもありますが、ファッションとして楽しむこともできるんです。

ファッションだから、自由でいいの。

だってね、私が着物なら、
楽しんでくれる人が居なくなったら
寂しいもの。

だから、気軽に自由に楽しんで欲しいんです。

 

メルボルンカップ2016 着物スタイリング


バレエの鑑賞に着物をワンピのようにスタイリング


大阪の夜の街に繰り出す日。お天気が雨模様だったので、ハイヒール合わせて。

 

「高い!」というイメージとは裏腹に
気軽に手に入る今こそ、
着物を手にしてみてください!

 

今まで知らなかった、
あなたの中の女性
日本の美意識
日本の文化の力
いろんなものが見えてくるはず。

そしてそれらは、
あなたの世界をあなたの想像以上に
豊かにしてくれるはずですよ。

 

少なくとも、
私の世界は着物との出逢いによって
想像と期待をはるかに超える豊かさを得ましたから。

あなたの中にもそんな世界が広がってほしい。

そんな気持ちで、
この『着物の高い壁をぶっ壊す!』シリーズ書きました。

ちょっと着物の世界に興味が湧いた〜
そう思ってくださったら嬉しいです!

 

着物マジック、経験してみたい!
でも何から始めていいのやら〜というかた、着物マジックスタイリングからご相談くださればアドバイスさせていただきます♡

 

いずみさんの着物マジック話聞きたい!
という方、
11月に東京で着物のお話会をやろうかなーと思っております♡
近いうちにご案内しますので、
よかったらぜひそちらにお越しくださいね〜!
案内欲しい!って方は、
こちらに「興味あり!」っていれておいてくださいね!

 

 

下着・ファッション・着物であなたの魅力を可視化するイメージコンサルタントIzumi Woods でした。

 

Share with ♡
Facebook
Twitter
RSS
Follow by Email